Recent entries
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・2
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最終戦が行われた22日

うちは第1試合目、

実はこの日、急遽監督が参加出来なくなり

スクランブル登板で自分が監督代行を行うことに!!

こんな大事な試合で初采配ときたもんです。

頭が一杯一杯で細かく覚えていない状態ッス。(普段もそんなに細かく覚えていないんですがね。。><)

相手のピッチャーも速球派で打ち崩すのは困難と思っていたのですが

走塁やバントにヒットも絡み何とか少しずつ得点を重ねていけて

守備のほうでは1点しかとられずに

なんと8対1で5回コールド!

これによって大荒れです。

次の試合で初戦うちが負けたチームが負ければうちの優勝

勝てば得失点差。

この時点であいまいに10点差までOK?みたいな感じ。

まさかそこまで取れないだろうと思っていたんですが、

試合が始まると、回を重ねるごとに点を取っていくではありませんか!

4回の時点で7対1で

『あちゃ~こりゃ持って行かれちゃうよ』と思いながらの3塁塁審中。

1度3塁への盗塁のきわどい奴をアウトとコールしたくなっちゃいましたよ。(冗談ですが^^;)

次の回でまさかの満塁ランニングホームランも出て11対1で試合終了。

『どっち?』と尋ねてみると得失点差も同率ということ。

そこから先はどう決めるか決めていなかったので

時間も無い為にくじ引きということになりました。

9対9で全員に引かせた後、1枚ずつ開けていきます。

一応引いた順番がわからないようにシャッフルし相手監督と自分で1枚ずつ開示。

すると8枚目までいっても4対4の同点。

ここまで盛り上げていいのでしょうか?と言うほどの展開に!!

さぁ 最後の1枚





えいっ
















やったぁ~~~~



なんと最後の1枚はうちが引いていました。

かくしてなんとか優勝できることが出来、学童大会の市の予選に出場する切符を手に入れる事が出来ました。

ほんとに監督って疲れますね。

全国の監督さん、お疲れ様です。





スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


14日、21日、22日と行われた学童大会の地区予選ですが

初戦の試合で途中までの3点リードで

『なんとか行けそうだな。』と思っていた矢先に

まさかの逆転劇・・・

リーグ戦で3試合しかないのに1敗したことによって

もうすでに他力本願です。。

20日の2試合目は勝てる相手だと踏んでいたのですが

(前にコールドで勝っていた為)

まさかの大誤算で初っ端に大量の6失点!!

この時点でかなり暗雲が立ち込めています。

ここも落とすと最下位という言葉が目の前をちらついてきます。

子供たちも必死でしょうが、大人は更に必死です!!

回毎に1点ずつは取り返しているんですがまだ届かない。

しかし、こちらも相手に追加点を与えていないので

まだ粘っています。

そんな折、やっと打線がつながってくれました!!!

1番から5番までつながりなんとか逆転に。

このまま試合終了を迎えることが出来てなんとか首の皮1枚繋がった感じです。

22日の最終戦は2勝しているチームとです。

このチームを倒さないと何も始まりません。

そうすれば得失点差に持っていけます。

実は22日には色々なドラマが待ち受けていました。

続く・・・

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


意気込んで望んだ新人戦でしたが

散々な結果になってしまいました。

自分はグランド整備と審判で現地に先に乗り込んでいた訳ですが

1試合目の途中にチームが到着。

回の合間に監督と話をすると

『ピッチャーが肩が痛いとキャッチボールの時に言い始めちゃって』

監督も思惑がずれて、どうしようという感じでした。

普段はサードチェンジなのですが無理をさせてもという事で急遽ファーストに。

でファーストをサードへ。

捕る方はそこそこなんですが、送球がいまいちでして

ボテボテのサードゴロがアウトにならず・・・

おまけにつまらないミスで得点を献上する始末。


こちらの攻撃はノーヒットと来たもんです。。。

お互いに貧打の試合だったわけなのですが、勝ちたいという気持ちが強かった

相手チームに軍配が上がった試合でした。


今年1年やってきたことが全然活かされなかった試合となってしまいました。

『勝ちたい!』という気持ちが見られない。

コレを教えるって事があるいは浸透させる事が春先までに意識させられる自信が・・・

コーチ陣自体が迷宮に迷い込みそうです。

レギュラーのポジション1人、2人でまるっきりフインキが変わってしまうとは。

かといっていくつかのポジションをこなせるのも1人か2人しかいないわけでして。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


先々週の試合での出来事ですが

地区大会(4チーム)でのリーグ戦

うちはなんとか2連勝出来て、最終日2勝チーム同士での

優勝決定戦です。

秋になってしまえば他のチームは6年生が多いので

更に力を伸ばしてくる事でしょうし、

優勝を狙うならここしかない!!といった感じです。



初回、両チームとも三者凡退で締まったスタートでしたが

2回に4点与えてしまい流れは向こうへ・・・

つづいて3回にも1点与えてしまいました。

その裏の攻撃、普段はベンチスタートな子なのですが

今日はセカンド先発で出場!

今まで何度か試合出場はしていますが、緊張の為か凡ミスが所々で

出てしまいます。

しかし、今日はセカンドゴロを無難に捌き落ち着いた様子です。

その子がサークルに入る前に

『今日、もう1個アウト取ったんだから打つほうもいけるぞ!!』

と話しかけ、大きく頷いてくれました。

すると、カキーン~との音とともにセンターの脇を抜けていき

2塁を蹴り、3塁を蹴りなんとランニングホームランです。

その子はホームを踏んだ後、泣き崩れてしまいました。

今までクリーンヒットは出ておらず、初クリーンヒットがランニングホームランです。

本人もさぞかし嬉しかったでしょう。

3塁を回った辺りから自分も目が潤んでしまいました。

去年も同じような事がありまして、ちょうど1年といった感じでしょうか。

どちらの試合も親が見に来ているときに出た1本なので、

親としてはたまらないことでしょう。(お母さんは2人とも号泣でした。)

こういった感動は、子供だからなせる技なのかもしれませんね。^^

残念ながら試合は負けてしまいましたが、1人の子供がチーム全体に

感動を与えてくれました。

こういったことがこれからも多々あることを願いたい次第です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


土曜日のダウンに続いての日曜日の試合ですが

愚息は午後に行われた本日2試合目の試合から参加しました。

午前中はまだ本人の中で不安だったらしく・・

午前の試合はレギュラー2人を欠く中何とか勝利。

午後の試合は投球練習を見ていると『やばいな。。』という感じです。

ですが 何とか初回5点に抑え(ここで既に問題ではありますが、自チームではマシな方><)

その後も1イニングに5点以上取られる事はありませんでした。

そこで今日のタイトル

うちの愚息の2打席目ですが、2ストライクと追い詰められた後

なんと!センターオーバーをかましてくれました。!!

試合では外野の頭を超えたのは今季初です。

自分は主審をしていたので、スィングを見れなかったのがちと残念でしたが・・

でも これでまたバッティングが楽しくなってくれればと思います。

ですが、次の打席は見逃しの三振をしてくれましたよ。><

『ストライク スリー』のコールと共に

『ど真ん中やろが!!』と心の中で叫ばしてもらいました。

ぬか喜びしないようにと自分が反省させてもらいました。><


テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 狸コーチのだましだましでドコまでいけるか?少年野球!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。