Recent entries
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・2
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この間 このようなコメントを頂きまして

http://chichidanuki.blog97.fc2.com/blog-entry-39.html#comment205

自分なりにコーチというものを考えてみました。

自分がコーチを始めてまだ役2年

やっとコーチとしてのスタートラインに立てたような気がしています。

この『コーチ』というものは人によって捉え方が違うと思いますが

自分のような野球経験が少ない人間ですと

そもそもコーチングをしていいのか??と思うこともしばしばあります。

ですから 自分は子供たちの裏方という考えを主に考えています。

子供たちが上手くなれる環境作りもコーチングの仕事かなと。

ですから、試合などで必要な役割もここ1年でかなり覚えました。

でも人によりますが、コーチングの方にしか力が入らない人も居る訳でして・・

練習試合などをしても常に強いチーム状態を保っているチームって

そういった裏方の仕事も要領がいいんですよね~。

試合を始める前に大人が既に負けているわけですよ!

それなのに子供たちに勝てと言ってもそうは問屋が卸してくれるわけは無いんですよねぇ~><



これから 子供が少年野球に携わろうとしている方で

コーチを始めようとしている方が居ましたら 断言します!!
子供と一緒に入ってください!!

子供が上級生になったときに一緒に楽しむのでしたら

そのぐらいの余裕が必要だと思います。

親も子供に負けずにいろいろな事を勉強する時間が必要となると思います。

チームに馴染むにも子供以上に時間が掛かると思います。

チームを長く見てくださっている方にとっては自分なんかはひよっ子に過ぎません。

今は地盤を固めている時期です。

別に監督をやろうと思っているわけではないのですが

やはり真剣にやらないと信頼してもらえない訳です。

逆にこのようなことを書くと構えられてしまうかもしれませんよね。><

でも やれる人間も限られているわけです。

携われる環境にある方は頑張っていただきたいですね。^^

また、コーチということに関して別な目線で書かせて頂こうかなと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 狸コーチのだましだましでドコまでいけるか?少年野球!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。