Recent entries
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・2
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっと前なのですが

YouTubeで確かフルタの方程式だったと思うのですが

元ヤクルトの古田選手が発していた言葉なのですが

『遠投は逆に方を弱くする!』

といったことを仰っていました。


これを見るまで

チームの練習の中でなんとなくの遠投をやっていたわけなんですが

自分の中で

『これって意味あるのかな?』

と思っていた次第でありまして。

ただでさえ、投げ方が悪い子供たちが

遠くに投げたいが為に上に投げようとする。

この時に、左肩の早い開き、左肩の下がり、力み、

いらないものが全て出てきます。

ですから自分の中でも『やらないほうがいいんでは??』

と思っていた部分があったんです。

塁間でさえまともにコントロール出来ないんですから

ボールを拾いに行く時間が増えるだけです。


古田選手いわく

『野球の試合では上へ投げるボールは一切ありません。ですから、たとえ今ボールが届かなくても

その内にできる様になりますから。』

確かこのような事もいっていたような気がします。


自分の中でもアウトに出来るボールを投げるようになることが大事だと思いました。

その為には、速くてコントロール出来ている球。

ですから今は塁間をそのような意識を持たせるように促しています。


別に遠投がダメと言っているつもりはありませんが

距離が伸びるにつれてフォームが変わることがダメと言いたい訳なんです。

指導されている方、子の練習を見ている親御さん方、どのように思いますか??


スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 狸コーチのだましだましでドコまでいけるか?少年野球!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。