Recent entries
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・2
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このところレギュラーはある程度定着してきてはいるのですが

このレギュラー達に家での自主練をしているのかというと微妙です。

(うちの愚息も含めて)

監督から

『毎日100回素振りを!』と言われても

『一週間後にやってきたか?』の問いに手を上げたのは1人だけ・・・

レギュラーもベンチも家で同じように過ごしているのなら

別に誰が出たっていいじゃんかよ!!と思う自分がいます。

試合があればベンチの子は応援や裏方に回るので

絶対的に損をしているわけでして。。。

今年当初は多少の技術の差でレギュラーになれたわけですが

その後は結局、試合のこなした数での上昇でしかなっていないのでは???

と思うと犠牲になっているベンチの子に申し訳ない気持ちになります。


はぁ~ うちの愚息を見ているとイライラが・・・

同じ条件なら、他の子にチャンスを上げたい気分です。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ




父だぬきさんのチームさんは 人数の多いチームさんなんですか?
試合に出られる子は ベンチの子供達の代表として試合に出してもらえるのですから 頑張って欲しいですよね。
一生懸命やってる子がベンチにいるのならなおさら・・頑張って欲しいです^^
【2009/07/17 06:28】 URL | りなっち #-[ 編集]
ベンチの子も同じように何もしていないというのなら…
と言うか、スタメンの子が一生懸命頑張ってくれないとチームは機能しないんですよね。
子供たちのモチベーションをあげるのは大変ですねぇ。
テンションはすぐに上がるんですけどね…
【2009/07/18 18:44】 URL | trytry #-[ 編集]
野球は待っている時間の多いスポーツなので
自主練習は大切ですよね。

素振りは1日20回でも課題を持って振っていれば
ずいぶん変わります。

選手のあまり負荷にならない程度から始めては
いかがでしょうか?
【2009/07/18 19:30】 URL | 青空 #ZSCcWenM[ 編集]
りなっちさん コメントありがとうございます。

人数が少ない為、高学年チームでしか中々試合が出来ないものでベンチで一生懸命やっている子を見るとなんとかしてあげたいと思う次第です。
監督も考慮して使ってはいるのですが、全ての子までには・・
といった次第なんです。。><
【2009/07/18 21:02】 URL | 父だぬき #-[ 編集]
trytryさん コメントありがとうございます。

やはりベンチの子も試合に出たい子などは頑張ってくれているんですよね。
こういう子供たちを見てると試合経験の差がついていってしまうのが申し訳なく思ってしまう次第でして。。><
【2009/07/18 21:05】 URL | 父だぬき #-[ 編集]
青空さん コメントありがとうございます。

確かに何かしらの練習をやっている子はいるかもしれません。
自主性がとても大事に思えます。
うちの愚息に関しては4年生だからまだしょうがない部分もあるかもしれませんが今のうちに少しずつ植えつけていきたいと思っています。

中々 他人の子まで情報が入らないと所が難しいですよね。><
【2009/07/18 21:10】 URL | 父だぬき #-[ 編集]
うちも最初は自分からというよりやらせた方です。
けど、毎日やっているとやることが当たり前になってきて
そのうち自分からやるようになってくると思います。
【2009/07/23 12:19】 URL | Rossy #4bLjGvLM[ 編集]
あれから一ヶ月。色々考えた末、他のチームへ移籍することにしました。
自主練…ウチの息子も秋からできる範囲でやっています。下半身の強化の為、500メートルでもいいからと私も「車」で帆走(チビ連れですから)。 試合にはJr.チームのピッチャーで出させてもらっているのですが、キャッチャーがむいているような気がしますし、マスクして練習させてもらえれば1番安定してこなせると思います。元々はキャッチャーを告知されましたし。でも、素人コーチは下級生の息子クンを絶対降ろしません。半年間ほぼ毎日練習しているようですが二割程度しか捕れません。泣くし。彼を代役がすぐたてられるポジションにさせると他の子に抜かされてしまうから、キャッチャーをさせたらしいです。チーム力をUPさせることより、息子の立場を優位にさせようと企てるコーチばかり。センスのある子?野性的な子?を学年問わず六年に合流させ、仲の良いコーチの息子ももれなく一緒。うんざりしました。ウチの息子は野球に限らず、センスよりコツコツ努力型なので今のチームにいても 無駄な時間を過ごすだけ。 野球をやってきた主人は身内に不幸がない限り土日が出勤でコーチをしたくても出来ず。それでも四十九日法要の後など、参加し努力してみました。でも首を傾げる内容を目の当たりにし、チームに不信感を抱き続けました。預けた以上は…との想いも消えました。 Jr.試合も控えていましたが ピッチャーでなくても 勝つ喜び、向上心に富み、努力が少しでも報われる野球チームで二年半頑張る事にしました。息子もやる気になってます。
近況報告みたいですみません。
【2009/07/26 22:38】 URL | 心 #-[ 編集]
ご無沙汰しています。

わたしはコーチの立場として、いつも選手にこんな話しをします。

いわゆる『レギュラー組』には・・・
『チームの代表として恥ずかしくないプレーをするように!』

これは『上手いプレーをしろ』とか『エラーをするな』という意味ではありません。
全てのことにおいて『一所懸命に』という意味です。
守備位置につく時も全力疾走・・・これが目標です。

いわゆる『ボーダーライン組』には・・・
何でもいいから『チームで1番を目指せ!』

技術的なことでも何でもいいから、チーム1番を目指すように言っています。
賛否分かれるところですが、とにかく『競わせる』ことが大事だと思っています。
とかく自分以外の人と競う(競わせる)ことがなくなった時代・・・
試合出場は『自分自身の手で掴み取るものだ』ということを子供たちに気づいてほしいです。

わたしは『やる気のない態度』など、チームメイトに迷惑をかけるような行動・士気を下げるような行動には容赦しません。
監督も、練習試合では選手交代も含め、厳しく対処されます。

試合のメンバーの決定は、技術的な部分が大きなウエイトを占めるのは否定できません。
・・・が、『それ以外の考慮材料もたくさんある』ことを子供たちに(保護者にも)知らせておくことは重要かなぁ~と思います。

長々と申し訳ありませんでした。
【2009/07/27 13:06】 URL | BB虎彦 #-[ 編集]
Rossyさん コメントありがとうございます。

焦ってはいけないと思っていても
そうは問屋が卸してくれないのですよね。。
来年を期待しつつ頑張って行きたいと思います。^^;
【2009/07/28 22:49】 URL | 父だぬき #-[ 編集]
心さん コメントありがとうございます。

旦那さんも野球経験者でしたら尚更早い決断が出来てよかったのでは?と思います。
あと2年半ある状態で決断してそれが息子さんにプラスに働けば、それに越した事は無いと思いますよ。^^
少年野球ですと確かにセンスと言いますか、やはり運動神経やリズム感のある子が目立ちますよね。
しかし、長く続ける事によって差は少なくなってくると自分は思いたいです。

他のチームに移るとの事ですが
同じ地区でしたら今までのチームとも顔などを合わせると思いますが、息子さんをフォローしながら頑張っていただきたいと思います。^^
【2009/07/28 23:02】 URL | 父だぬき #-[ 編集]
BB虎彦さん コメントありがとうございます。

自分もほぼ同じ考え方だと思います。
こないだ父母の方との話し合いで、秋に向けての
チーム方針なども話しました。
やはり、あぐらをかいているレギュラーより、一生懸命頑張っているベンチ組にいっぱい経験をさせてあげたいです。
優しい心も勿論大事です。しかし競う心も育ててあげる事も
必要ですよね。!
【2009/07/28 23:09】 URL | 父だぬき #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 狸コーチのだましだましでドコまでいけるか?少年野球!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。