Recent entries
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・2
2010/03/23 (Tue) ギリギリ・・

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりの更新です。><

早いもので後2ヶ月で今年も終わり。

娘が中学に入り、はや7ヶ月。部活は今も頑張っているようですが、

前に1度のぞきに行った事があるのですが、

帰って来た娘に、『学校でテニスって教えてくれないのか??』

と聞いたところ、『コレといって教えてくれないよ。』

との返事。

うちの中学はコレといってスポーツに力が入っていないようで・・・

日曜の午後、娘も暇だったようなので、『学校にテニスの練習に行くか?』

『いいけど、どうやるの?』

うちにはラケットは1本だけ・・・

『俺が投げるから、打ち返せば?』とのことでグラブを持って練習に。

前に見たときにも思ったんですが、やはり手打ちですね~。

自分も20年ぶりラケットを握り、娘に教えてみました。

さすがに上手くは打てませんでしたが、娘なりに自分の言っている事は理解できたようです。

娘自身も親父がテニスを出来るとは思っていなかったようです。^^;

今、少年野球の指導に携わっている事によって

娘にも少しは分かりやすく説明できたかな??といった感じです。

やはり道具を使った球技ですので、野球と通じる部分もありますね。

今度はテニスコートで娘と楽しみたいですね。^^b

このところレギュラーはある程度定着してきてはいるのですが

このレギュラー達に家での自主練をしているのかというと微妙です。

(うちの愚息も含めて)

監督から

『毎日100回素振りを!』と言われても

『一週間後にやってきたか?』の問いに手を上げたのは1人だけ・・・

レギュラーもベンチも家で同じように過ごしているのなら

別に誰が出たっていいじゃんかよ!!と思う自分がいます。

試合があればベンチの子は応援や裏方に回るので

絶対的に損をしているわけでして。。。

今年当初は多少の技術の差でレギュラーになれたわけですが

その後は結局、試合のこなした数での上昇でしかなっていないのでは???

と思うと犠牲になっているベンチの子に申し訳ない気持ちになります。


はぁ~ うちの愚息を見ているとイライラが・・・

同じ条件なら、他の子にチャンスを上げたい気分です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


このところ天気予報がまばらで当てになりませんよね~。

今日は低学年の試合もやる予定だったのですが

朝、グランドを見に行ってガッカリ。。。(><)

とても無理な状態でした。

いつも応援ばかりの低学年

たまには試合をフルで味わってもらいたいと

試合を組んだのに。。

最近、レギュラーもベンチも勢いが無くなってきてるので

それでも ベンチで一生懸命応援してる子に

なんとかカンフル剤を注入したかったです。

A、Bチーム作れるぐらい人数がいれば、もっとなんとか出来るんですけどね~。

近いうちに何とかしないとという感じです。

(でも試合が詰まってるんですよね・・・練習試合を上手く入れないと。)


今日は仕事から帰って来てから

グランドで30分程2塁、3塁への送球練習をしました。

いくらか距離は伸びてきた感はあるんですが、まだまだッス。

3塁への送球は、自分が3塁から投げてバッターを交わすイメージで

させていたのですが、ちょっと無理がありますね。^^;

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


この間 このようなコメントを頂きまして

http://chichidanuki.blog97.fc2.com/blog-entry-39.html#comment205

自分なりにコーチというものを考えてみました。

自分がコーチを始めてまだ役2年

やっとコーチとしてのスタートラインに立てたような気がしています。

この『コーチ』というものは人によって捉え方が違うと思いますが

自分のような野球経験が少ない人間ですと

そもそもコーチングをしていいのか??と思うこともしばしばあります。

ですから 自分は子供たちの裏方という考えを主に考えています。

子供たちが上手くなれる環境作りもコーチングの仕事かなと。

ですから、試合などで必要な役割もここ1年でかなり覚えました。

でも人によりますが、コーチングの方にしか力が入らない人も居る訳でして・・

練習試合などをしても常に強いチーム状態を保っているチームって

そういった裏方の仕事も要領がいいんですよね~。

試合を始める前に大人が既に負けているわけですよ!

それなのに子供たちに勝てと言ってもそうは問屋が卸してくれるわけは無いんですよねぇ~><



これから 子供が少年野球に携わろうとしている方で

コーチを始めようとしている方が居ましたら 断言します!!
子供と一緒に入ってください!!

子供が上級生になったときに一緒に楽しむのでしたら

そのぐらいの余裕が必要だと思います。

親も子供に負けずにいろいろな事を勉強する時間が必要となると思います。

チームに馴染むにも子供以上に時間が掛かると思います。

チームを長く見てくださっている方にとっては自分なんかはひよっ子に過ぎません。

今は地盤を固めている時期です。

別に監督をやろうと思っているわけではないのですが

やはり真剣にやらないと信頼してもらえない訳です。

逆にこのようなことを書くと構えられてしまうかもしれませんよね。><

でも やれる人間も限られているわけです。

携われる環境にある方は頑張っていただきたいですね。^^

また、コーチということに関して別な目線で書かせて頂こうかなと思っています。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ


とあるブロガーさんにコメントをして思ったことなんですが、

うちの愚息は今現在、センターとキャッチャーの二束の草鞋でやらせてもらっています。

年初めにはファーストを望んでいたみたいですが

自分的にはまだきついなと思っていましたが

監督が練習では使っていてくれました。

しかし、自分の方から監督に

『遠慮しないで外して下さい。』と申告

このままではポジションも決まらずに迷惑がかかるからと思ったからです。

後から判った事ですがホントはキャッチャーがやりたかったみたいだったんです。

しかし、キャッチャーは上手い子が1学年上にいます。

でも監督からしてみてはこの子もピッチャーとして使いたいのが本音です。

ここで『うちのどうですかねぇ?』

とちょっとアピール(職権乱用ですね><)

ですが、色目抜きにしてもボールを怖がらない、体も大きいということもあって

自分的にもファーストより向いてるかな?とは思ってはいたんですが・・

でしばしばバッティング練習などでやらしてもらって

初めて試合で出た時は目も当てられませんが

この辺りから本人の意識が変わってきた様に思われます。

試合では外野では使って頂いていましたが、いまいちピリッとせずでしたが

最近は、通常のセンターでも集中が増しており

キャッチャーの時などは活き活きしております。

こういうのを目の前で見ると、やはり自分の願いって大きいんだなと感じました。

みんなの希望のポジションをやらしてあげたいのですが

ウチのチームの子はピッチャーがやりたいと言う子が多いんです。

しかし、そういう子に限ってピッチャーをやらせたら四球、四球になるような感じです。

逆にソコソコ投げれる子のほうが案外言わなかったり・・・

ピッチング練習をさせながらの方が、少しは投げ方がマシになるのかな???

暮れに希望ポジションを聞いたっきりだから、半年たったのでまた聞きなおしてみましょうかね。^^;

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 狸コーチのだましだましでドコまでいけるか?少年野球!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。